• マネージメントスクールで取締役の義務と責任について講演しました

    11月7日に東京、11月14日に大阪で、りそなマネジメントスクールの講師として取締役の義務と責任について講演しました。

    今年で32年目を迎えるという、りそな総合研究所が主催する事業後継者育成のための「りそなマネジメントスクール」。毎年4月に開講し、約1年をかけて次世代のビジネスリーダーを要請するためのプログラムを進めていきます。私もそのうちの1回で講師を務めることになり、東京と大阪の2会場で「取締役の義務と責任」というテーマで丸一日かけてお話をしてきました。

    9月にも東京で同趣旨の単発セミナー講演をしましたが、今回は1年間続くプログラムの一環としての講義ですので、より長期的な目線での後継者育成という点からのアプローチが求められています。グループディスカッションや事例研究の時間を多めにとることはもちろん、法律以外のことにも話題を広げて話をしました。

    東京と大阪どちらの会場でもかなりの遠方から通っていらっしゃる方もいて、その熱心な様子を見て、こういう方たちがこれからの日本を支えていくのだと心を打たれました。私もこのような講演の機会を通じて微力ながら日本の未来に貢献していきたいと強く感じました。

    セミナー講演の度に思いますが、講演を通じて講師の側も大いに勉強させてもらっているのですよね。素晴らしい機会を与えてくださったりそな研究所と参加者の皆様に心より御礼申し上げます。

    【今回のセミナーで取り扱った主な項目】

    1 取締役なら押さえておきたい、会社法の仕組み
    (1) 株式会社の仕組み
    (2) 平成18年施行の「会社法」によって何が変わったか?
    (3) 平成27年5月1日施行の「改正会社法」で何が変わったか?

    2 これだけは知っておきたい取締役・執行役員の職務
    (1) 従業員から取締役になると何が変わるのか
    (2) 取締役の職務内容
    (3) 取締役の義務
    (4) 取締役の責任
    (5) 執行役員とは何か

    3 事例で考える取締役の義務と責任
    (1) 取締役はライバル会社を設立できるか
    (2) 他の取締役の違法行為を見過ごしていたらどうなるか
    (3) 取締役は従業員を引き抜いて新会社を設立できるか
    (4) 取締役が新規事業に失敗すると責任を負うのか

    4 こんな時どうする? ・・・役員のリスクマネジメント
    (1) 非公開会社で株式の譲渡を承認してもらいたいとの請求をされたらどうする?
    (2) オーナーの突然の死亡により相続人同士で紛争が生じた。どうする?
    (3) 社内で不祥事が発覚した!どうする?

    5 リスクマネジメントとコンプライアンス
    (1) リスクマネジメントとはなにか
    (2) 事例で見るコンプライアンス経営
    (3) 企業のコンプライアンス違反行為を防止する方法
    (4) 会社の存在意義とコンプライアンス