• s_dsc_1237

    日台ビジネスセミナーに参加しました

    11月10日に開催された台湾貿易センター(TAITRA)東京事務所主催のセミナー「三国市場における日台ビジネスセミナー」に参加しました。

    台湾関係のセミナーは、日本企業が台湾に進出する場面か、あるいは日本企業が台湾からのインバウンド投資・消費を受け入れる場面がフォーカスされることがほとんどですが(私もそのような文脈で話をすることが多いです)、本セミナーは、さらにもう一歩進んで、日本企業が台湾企業と連携して東南アジアにビジネス展開することをテーマとするものです。

    プログラムにおいては、日本と台湾それぞれの立場から、両者の強みを保管しあって東南アジアに進出することのメリットと、その実例が多数報告されていました。私自身、台湾企業が東南アジアにおいて幅広い人脈とサプライチェーンを持っていることについては理解しているつもりでしたが、統計データや実例に触れるにつけて、台湾企業の東南アジアでの人的、物的基盤が想像以上に強固なものであることに驚きを感じました。

    ちょうど年末に日本企業の台湾進出セミナーの講師を務める予定ですので、そちらでも東南アジア展開についてしっかりとフォローする予定です。