• DSC_0360

    海外展開セミナーに参加しました

    2月9日、私も国際化支援アドバイザーとして登録している独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)において海外展開セミナーが開催され ましたので、参加してきました。

    今回はインターネットによる海外販路拡大がテーマということで、前半は「海外向けインターネット通販活用による販路開拓について」、後半は「中国における越境ECビジネスについて─インバウンドからアウトバウンドへ─」と題して、中小機構のシニアアドバイザー2名によるレクチャーがありました。

    以下、備忘録を兼ねてポイントまとめておきます。

    ・ASEAN諸国でのネット販売は急速に拡大中。googleとamazonの活用が不可欠。
    ・日本語サイトと同じ感覚で英語サイトを構築するのではなく、最初から現地仕様で構築する。
    ・中国においては上記サービスが利用できない代わりに、独自のECプラットフォームが充実しつつある。
    ・中国は口コミの影響力が大きいが、費用を投じて口コミを広めるというよりもインバウンド戦略の中で口コミでの評価を獲得すべき。

    統計分析から具体的な貿易実務までフォローされており、非常に幅広い、かつ、中身の濃いセミナーで大変勉強になりました。私自身は営業戦略分野に関しては門外漢ではありますが、クライアントに対して大枠の説明くらいはできるようにすべく、今後もこのようなセミナーには積極的に参加して最新の情報とノウハウを仕入れておきたいと思います。